水彩教室@神戸 スジャータ

August 19, 2014 (Tue)Hiroe 水彩教室

 

001_EVENT1409.jpg

 

さて、水彩教室@神戸 スジャータも三回目を迎えます。

そしてご一緒させてもらうイベントも前回のゲーム講座に続き、
更にディープになってきました。
フライヤーが渋く仕上がったのはこの二人の講師の雰囲気かも…。


スジャータ 上田さんのブログより抜粋。



部長と副部長の漫画談義 vol.1

~『ザ・ワールド・イズ・マイン』を読みました~

【漫画部 部長】西岡宏輝と、【漫画部 副部長】島田福太郎が漫画談義を開催します。

漫画談義って何するの?
…わかりません。

何か学べるの?
…学べません。

おもしろいの?
…知りません。


部長と副部長が2人で漫画の話をします。
確かなことはそれだけです。

開催にあたって2人は一つの漫画を読むことにしました。

でもその話をするかわかりません。

漫画以外の話をたくさんするかも知れません。 どんな形になるかは2人にもわかっていません。

ただ、2人は漫画が大好きです。
大好きなものについて話すことは2人にとって楽しいことです。
楽しんで話す2人の話は、もしかすると横で聴いてても楽しいかも知れません。

漫画、スジャータ、漫画部(部長、副部長含む)…この中のどれか一つでも気になる方は是非気軽にお越しください。
 


 

…あたしの水彩講座のことがいっこもかかれてないやん!(・∀・)

朝からショックを受けてるHiroeですが、ディープな時間を期待できそうです(笑

>何か学べるの?
>…学べません。

…全てを察して下さい。

この講師、友人でもある部長と副部長は、人間ディープを素で行くような方たちなので
面白いこと間違いないと思います。
ディープさがめっちゃ怖い(・∀・)。と思われる方も大丈夫。
お昼からちょっとお酒を呑みながら
笑えばいい話です(笑えなかったらどうしよう)

女性のかたも男性のかたも、お気軽にお越しくださいね^^

水彩講座は毎度な感じ。ゆるくたのしく行きましょう。
3回目と言っても、毎回絵の具の説明から始めていくので、初めての方でも大丈夫です。
そろそろ教室らしく組み立てたほうがいいかもしれないと思いつつ、
その準備もできそうにないのでやっぱり今回もゆるくお酒飲みながら、
絵を描く愉しさを知ってもらう会としようと思います。

一応、講座は90分ごとにわかれていますので、お時間がない場合、
どちらかだけでも大丈夫です。

どちらもご参加いただくことをおすすめしますよ。だってディープだもん。

席数に限りがありますので、お早めに☆

hiroegallery@gmail.com
またはスジャータさんへお問い合わせ下さい^^

 Hiroe

 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

コメントする

本文の終わりです