IKIMONO EXHIBITION 2014@広島 YO-HAKU GALLERY編

November 11, 2014 (Tue)展示会など

 

ikimono_hiroshima_B_002.jpg

 

さて、続いてはGALLERYの様子。
 

ikimono_hiroshima_B_005.jpg

 入り口はいったところに、小さなIKIMONOたちがお出迎え。

「かわいい〜!」と黄色い声が聞こえてきましたよ☆

 

ikimono_hiroshima_B_003.jpg

こちらは写真撮影の人気スポットでしたね。
F20サイズこんなにならべて入りきるかなと悩んでいたけど、

さすがヨハクギャラリーさん。誂えたようにピッタリでした。
 

ikimono_hiroshima_B_008.jpg

 そしてメインの3M(正確には2M80cm)

「飾れるところがあったら即買いなのに!!!」
なんておっしゃられる方もちらほら…。
「…巻いて納品しましょうか?」
「それじゃあ意味ないじゃな〜い」
楽しいやりとりをさせていただきました。
 

ikimono_hiroshima_B_009.jpg

進むと間抜け面のペンギンや、
やさしい雨のトラ、
強いシマウマと、

黄昏猫。

猫どこやん、ってぐらいちょっと見えにくいので
後日詳細アップしますね^^
 

ikimono_hiroshima_B_006.jpg


アトリエミヨさまからお借りした、すっと佇む美しいイーゼル。
西本金物さんでのオーダーメイド品です。
「とっても素敵ね〜」と立ち止まってご覧いただいたお客様たち。
イーゼルが素敵だと、絵も二倍三倍ですね☆
 

ikimono_hiroshima_B_004.jpg

小さい絵たちを飾った窓際の小さなカフェスペース。
朝はとてもいい光が入り、昼はひなたぼっこ。
夜は街の光が綺麗で。ゆっくり過ごしていただきました。
 

ikimono_hiroshima_B_007.jpg

 

左手にはブコツなパイナップルと、ライオンさんが、ガオガオ言ってました。
 

ikimono_hiroshima_B_010.jpg

真ん中に佇んでゆっくり、ゆっくりとどこかを泳いでいたくじらの親子。

Hiroeちゃん、今日はどんなお客さまがいらっしゃったの?
どんな1日だった?楽しかった?コーヒー飲めた?

なんて、ずっと見守ってくれているようでした。
 

ikimono_hiroshima_B_011.jpg

裏側には

NYにも連れて行ったIKIMONOWORLDが。



ひとつひとつの作品に思い入れがあって、
どれも大切な私のこどもたち。

どんな気持ちを一緒にしていくのかな…
どんな言葉を語りかけられるのかな…

これからも、楽しみです。

 

ikimono_hiroshima_B_001.jpg

 

※最終日にお客様が少なくなったところで写真を撮影してもらったため、
BEYONDぶんちゃんのエネルギー切れ&私のまったりお食事中具合には目をつむって下さい。



細かく紹介できるこたちは
この後こちらにぼちらぼちらアップしようかな…と思っています。

もう観れないの?!とメッセージをいただきます。
ありがたいことです。

プロバンスのフラミンゴとお花たちは
広島は十日市、レストランタイラさまでご覧いただけます(絶賛販売中)


間抜けなペンギンとアルパカ、不思議なうさぎとちいさなトナカイは
広島を越えて島根はアンシェさまでご覧いただけます(絶賛販売予定)

私の大好きな絵たちはいつかステキな場所に帰ってきてくれることでしょう。

そしてきっと、きっと、
新しい持ち主の気持ちをほんのり明るくしてくれるだろうと
願っています。
 

さあ、また前に進みます。ぼっちらぼっちら進みます。


12月はおなじみ神戸はスジャータさんで水彩教室を予定しています。
広島なんでないの!とお叱りを受けました(笑)
来年は広島でやります。


初めてお会いしたお客様も、何度も足を運んでくださってるファンの方、友達たち。
またお会いしましょう(・∀・)!!!

Hiroe
 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

コメントする

本文の終わりです