「ざ・いけのぼう」 2022年2月号

February 22, 2022 (Tue)団体

 

ikenobo_202202_S.jpg

 

日本華道社様発刊の「ざ・いけのぼう」

2月号は梅とチョコレート。

チョコレートのパッケージに梅をあしらいました。

 

もうバレンタインはすぎてしまったけれど、

ドキドキ気持ちを伝えられたでしょうか?

日本は女性が渡す側なので、私は残念ながら渡す側。

夫は娘たちからのチョコレートに喜ぶお年頃でしょうか。

 

 

「ざ・いけのぼう」紙面についての説明を、

WEBサイトから抜粋させていただきます

 

池坊専好次期家元をはじめ、「池坊中央研修学院」の教授陣による作品のほか、実践的なレッスンページを各花型ごとに掲載。

池坊いけばなの「おけいこマガジン」として基本を学ぶ方はもちろん、指導者としてレベルアップされたい方にもおすすめの1冊。

本部花展をはじめ、学校華道、池坊人の活躍も随時掲載するなど、池坊いけばなの”今”を知ることができます。

 

日本華道社様については下記を・・・

(WEBサイトから抜粋させていただきます。)

 

日本華道社は、華道家元池坊の門弟と花を愛する全ての皆様の活動を支えていきます。

聖徳太子が建立したと伝えられる六角堂で、仏様に花を捧げる行為が、やがて精神性を帯び、華道へと昇華しました。

 以来、草木の持つ力を感動に変える華道家元池坊のいけばなは、⻑く愛され続けています。 そして多くの人をとりこにしてきました。

 

いけばなは、言葉ではとうてい言い表せない感謝やおもてなしの心を、花の色や美しさを借りて伝えます。

それはたった一輪の花であっても、見る人に感動を与えます。

 

心の奥底に秘めた想い...... その奥ゆかしく、感情を押し付けない日本人のやさしさが、いけばなの原点でもあります。

 

このような、いけばなで気持ちを伝えようとされる皆様を、日本華道社は全力でサポートいたします。

池坊いけばなを学ばれる門弟向けの専門書や教本、道具はもちろん、広く花を愛する全ての方々へ向けた幅広い商品をご用意し、

皆様のご利用をお待ちしております。

 

#いけばな #池坊 #お花 #華道 #水彩画 #水彩イラスト #植物イラスト #花イラスト #ざ・いけのぼう

#イラストレーター #イラストレーション 

#Hiroe #瀧川裕恵

#イラスト #アート #絵 #画 

#パッケージデザイン #パッケージイラスト

#動物イラスト #水彩画 #水彩イラスト 

#デザイン #イラストグラム 

#illustration #illustrator

#art #design #drawing

#artist #painting #artwork

hiroe_botan_1306_LL.jpg

コメントする

本文の終わりです