鮮やかな映画

April 27, 2010 (Tue)04 April, Water color

 

 

100426.jpg

 
映画に連れて行ってもらった週末。
 
見るも鮮やかな色味は
勉強になるなー。
 
どうやってあんなに沢山の色がケンカせずに仲良く…いや
むしろ引き立て合いながら
画面に溢れさすことができるんやろーかと
 
自然界に存在しない色味や組み合わせの表現は
人間は違和感を感じて
まとまりのないものになる危険性をはらんでいるのだけど
見事に、見事に不思議さを表現してました。
 
そして初体験3D映画。
 
(@д@)オォ〜
 
ただね、
3Dめがねかけると色彩が微妙にちがうもんで、
とったりつけたりしてました。
 
超話題作なのか、
映画館人が多かったー。
まるで遊園地だね。
 
 
そう、アリス・イン・ワンダーランドです。


hiroe
 

 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

青の中で

April 30, 2009 (Thu)04 April, Oil Pastel
0803_330.jpg



あおは

たくさんの景色になり

あおは

たくさんの感情のなかにある



Hiroe

 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

少女

April 20, 2009 (Mon)04 April, Sketch

 

0803_129.jpg

 

背中いっぱいに、
感じる、彼女。

じっと自分の絵を見つめる姿。

真っ白な紙に向かって描きはじめる瞬間がスキだ。


どうすれば、彼女を描けるか、
そう、

描けるか。

考えてることは
それだけだから。

明日はグリーンをのせた絵をかこうかな。
緑がきれいだしね。

ちょっと雨が降りそうだ。
今日は早く帰って、
明日は早起きしよう。


Hiroe


 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

人生変えた絵

April 14, 2009 (Tue)04 April




0803_114.jpg


ガリバーの挿絵に魅了され、
船つくっちゃたファンキーなおっちゃん

テレビをぼーっとみていた。

「この絵がね、ぼくの人生かえちゃったんですよ」
 

あぁ、
わたしにもあった、そういえば

人生変えちゃった絵…なんておおげさだけど。

小学生だったと思う
母親の引き出しの中からみつけたポストカード

ないしょで一枚じぶんのものにした。




便りをかくなら、

明るい色をめいいっぱいぬって、

元気?

って言葉だけ。


でも手放せず
いつまでたっても自分の引き出しのなかにあるんだ。


Hiroe


 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

土曜日の過ごし方

April 13, 2009 (Mon)04 April, Oil Pastel



土曜日の早朝からさくらをみていた。

お昼にはみんなでさくらをみていた。

夕方、すこし疲れた身体でデッサンをしてみた。


日光にあたりすぎたのか

さくらにあたりすぎたのか

昼間の色をひきずり、

眠たさの中で

描くと

こうなる。

 

 

0803_97.jpg

 

 

Hiroe

 

 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

日記

April 10, 2009 (Fri)04 April, Sketch
0803_96.jpg

一年前に描いたもの

写生だけどいいかげん

そのいいかげんさが

すき


Hiroe

 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

川沿いのさくら

April 7, 2009 (Tue)04 April, Oil Pastel
0803_95.jpg



よるの色にとけるさくら色
だいだいのひかりがまんまるに、
きらきらひかる。

水にゆれる
ゆれて境界線がわからなくなる。

みて、
こんなふうに
すごく
すごくきれいだったんだ。

絵にしてみても
そのときのひかりが
そのままにならないもどかしさ

伝わるかしら

伝わるといい

だからわたしは、
色をのせる。
 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

本文の終わりです