瀬戸田レモンに恋して

September 21, 2016 (Wed)Water color, エンターテイメント

 

setoda.jpg

瀬戸田レモンに恋して

国吉純著

出版社: ザメディアジョン

 

瀬戸田の魅力と国吉さんの思いがめいいっぱい詰まった、

「瀬戸田レモンに恋して」の装丁イラストを担当させていただきました。

描いたのはずばり、瀬戸田のレモンたち。

ひとつだけ咲かせたレモンの花がアクセント。

 

まさにレモンに恋されている、

そして、瀬戸田のレモン、買ってこようかな〜という気になっちゃう(笑)本です。

国吉さんのお人柄もきっとこの本そのままのような誠実な方なんだろうな〜。

 

 

広島・瀬戸田で国産レモンと出会い、その魅力に引き込まれた想いを綴った一冊。

国産レモン全体の約4分の1を占める瀬戸内海でも指折りの柑橘類の産地・瀬戸田町の生口島と高根島。 

この島でレモンの魅力を教えてくれた「長島農園」さんをはじめ、瀬戸田レモンの未来のために活動する「レモンの郷」の7名の活動や想いを詰め込みました。

みんなの想いがたっぷり詰まったレモンの島はどんなところなのか?

しまなみ海道沿いにある瀬戸田の周辺観光スポットやレモン旅には欠かせなし、レモン鍋やレモンの宿、レモンみやげなども紹介しています。

レモンは自宅でもさまざまな楽しみ方があります。 

自宅のベランダで栽培、どんな料理にも欠かせない存在、また美容・健康だけでなく掃除にも役立ちます。 

そんな瀬戸田レモンの魅力をまるごと一冊たっぷりお届けします。

※AMAZONサイトから抜粋

9月23日発売

アマゾンからも買えますよ〜

https://www.amazon.co.jp/dp/4862504531

 

次のドライブは瀬戸田に行きたいな〜。

 

 

 

hiroe_botan_1306_LL.jpg

コメントする

本文の終わりです